≪空調服・空調服風神服・ファン付き作業服≫ 
火気を扱う場所での注意点

溶接、鋳造現場、ストーブなど火花が飛ぶ場所での使用にはご注意ください。

 ●ファンに火花が入るような状態での作業にはご使用しないでください。

 ●作業に応じて耐火性の高い素材「プロテクサFR」を使用した空調服KU90740をおすすめいたします。

火花がファンに入るのを防止するために…

 ●金属フィルターをオプション品として用意しています。使用環境に応じて適切にご使用ください。

 ●溶接などの火花が飛ぶ場所では、保護具(前掛け、腕カバー)で火花がかからない工夫をするなどしてください。

火が入ってしまった場合に備えて…

 ●空調服の下に着用するインナーは綿などの燃えにくい素材を着用し、ナイロン・ポリエステルはお避けください。

 ●火が入った場合に備えて1人での作業はお避けください。

万一、火が入ってしまった場合は…

 ●直ちに空調服を脱ぎ作業を中止して火を消してください。またバッテリーは取り外し火元から遠ざけてください。